アトピーの人が薬用石けんを使ってはいけない理由

アトピーの人が薬用石けんを使ってはいけない理由

 

 

アトピー性皮膚炎は汗をかくことで悪化しやすいものです。

 

 

ですから「汗をかいたらこまめにシャワーを浴びる」ということを習慣にしているアトピー患者さんもいることと思います。

 

 

そのときに石けんを使うこともあるでしょうが、石けん選びにも気をつけなくてはいけません。

 

 

特に「薬用石けん」には注意が必要。“薬用”と聞くと体に優しく、皮膚炎にも効果がありそうだと考えてしまいますが、逆効果になることもあります。

 

 

「薬用は病気の人用だから安心」というのは大間違いです。

 

 

薬の効能があるということは、人体への作用が大きいということにもなります。

 

 

もともと薬は病気の時に医師が処方するものですから、取り扱いには気をつけなくてはいけません。

 

 

多くの薬用石けんは医薬部外品で、いわゆる薬品よりも効果は弱いものですが、化粧品ほど作用がマイルドではありません。

 

 

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット

 

 

薬用石けんの代表的なものがデオドラント効果のあるものになります。

 

 

このタイプの石けんには殺菌剤が入っているため、それが肌に刺激を与えてしまいます。

 

 

殺菌剤は皮膚表面のバランスを保っている細菌まで殺してしまうため、かえって細菌に感染しやすくなることもあります。

 

 

また、アレルギー感作性や光毒性を持つものもありますから、アトピー性皮膚炎の人には向いていない製品ということになります。

 

 

アトピー肌に良い石鹸 | おすすめできるものを見つけました

 

 

よく読まれている関連記事

 

オージュンヌの効果・口コミ アトピー肌に効果を実感できる化粧水なの?

 

 

ディセンシア アヤナスはアトピー保湿剤としても優秀!

 

 

アトピー肌におすすめシャンプー【澡シャンプー】

 

 

アトピー肌用のおすすめ入浴剤【華密恋カミツレ】

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 保湿化粧水・クリーム シャンプー 入浴剤