華密恋(カミツレ)はアトピー肌用のおすすめ入浴剤!

アトピー肌用のおすすめ入浴剤【華密恋カミツレ】

 

カミツレ 公式ページを見てみる

 

 

「お風呂につかる時間が長くなると肌がガサガサになってしまう・・・」

 

 

そんな理由から、ゆっくりとお風呂に入るのを避けているアトピー肌の人もいることでしょう。

 

 

私も、特に肌の乾燥がひどくなる冬場には、長風呂はできるだけ避けて、シャワーだけで済ませることも多かったです。

 

 

冬場にシャワーだけだと寒いですよね・・・。

 

 

お風呂はせっかくのリラックスタイムなのに、アトピー肌のせいでゆっくり過ごすことができないのは本当に残念。

 

 

ですが、入浴剤を使うことで、その悩みを解消できるということを知っていますか?

 

 

 

うるおい成分が逃げ出さないために

 

 

もともと皮膚には微生物や病原菌、ウイルス、そしてダニやホコリなどの異物といった外的な刺激から、体を守るためのバリア機能が備わっています。

 

 

健康な皮膚であれば、表面が乾燥しても角質層内部の水分が蒸発しないように保つことができます。

 

 

アトピー性皮膚炎は、そのバリア機能が損なわれている状態。

 

 

そのために、セラミドなどの肌のうるおい成分が、お風呂のお湯の中に溶け出してしまうのですね。

 

 

角質層の細胞と細胞の隙間を満たしているセラミドなどの角質細胞間脂質が流れ出てしまうと、肌の水分量が保てなくなって、お風呂に入る前よりも乾燥が進んでしまうことになるのです

 

 

それを防ぐために有効なのが入浴剤です。

 

 

 

薬用入浴剤【華密恋カミツレ】

 

もちろん、どんな入浴剤でもいいわけではありませんが、保湿・抗炎症、抗菌、抗アレルギー作用が高いものを選べば、とても効果は高いといえます。

 

 

華密恋カミツレは、カモミール(和名:カミツレ)というハーブの有効成分をぎゅっと凝縮させたオーガニック入浴剤。

 

 

カモミールは、ヨーロッパでは植物療法の医療分野でも一般的に使われているハーブで、肌の潤いを与え、乾燥やアトピーによるかゆみ、湿疹やあせもなどの肌トラブルを鎮める効果が認められています。

 

また美白作用や花粉症の症状緩和の効果など、驚くほどたくさんの効能があることでも知られているのです。

 

 

 

私も半信半疑だったものの、華密恋を使い出してから、入浴後のあれだけひどかった肌の乾燥状態が気にならなくなりました。

 

 

安心してゆったりとお風呂を楽しめるようになると、体の疲れが取れやすくなり、イライラする心も収まりやすいような気がするものです。

 

 

カモミールの香りにはストレスを和らげる作用あるといいますから、その効果も感じられているのかもしれません。

 

 

それに、入浴後に使っている保湿化粧水の肌なじみも良くなり、肌にスっと入っていてくれるようになったと感じています。

 

>>私が使っているアトピー肌用の化粧水

 

 

肌と心の両方を癒してくれる入浴剤

 

 

アトピー肌をやわらげるためにも、一度試してみて欲しいと思います。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 保湿化粧水・クリーム シャンプー 入浴剤