顔のアトピーの原因と改善策は?

顔のアトピーの原因と改善策は?

 

 

アトピーの症状は体のどの場所に出ても大変ですが、顔に出たときは特につらいものです。

 

 

人の目に触れる場所なだけに、精神的にもショックが大きく、気分まで憂鬱になってしまいます。

 

 

他人の目にさらされたくないから学校や会社に行くのが嫌になる・・・・

 

 

かゆみや治療の大変さ以上に、顔のアトピーはQOL(人生・生活の質)を低めてしまいがちです。

 

 

できるだけ早く改善するためにも、顔に出るアトピーの原因を知るとともに、解決策を考えていきましょう。

 

 

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット

 

 

 

顔にアトピーがでる原因は

 

まず、顔のアトピーはなぜできるのでしょうか。

 

 

まず考えられるのは食生活の乱れです。

 

 

特に脂質が関係しており、脂質を摂りすぎた生活が続くと身体の最上部である顔から排出しようとするのです。

 

 

これは脂が水に浮くことと同じようなものです。

 

 

もしくは寝具などの肌が直接触れるものが汚れていることも考えられます。

 

 

皮脂の汚れはカビを生み出しますから、注意が必要です。

 

 

女性の場合、化粧品が原因となることもあります。

 

 

毎日使っている化粧品に、肌への刺激となる金属や化合物が混合されていないか確認しましょう。

 

>>オージュンヌ 納得して使える敏感肌用化粧水

 

>>ディセンシア アヤナスはアトピー保湿剤としても優秀!

 

>>アトピー肌に適したファンデーション選びとは

 

 

ほかにはストレスも関係していることがあります。

 

 

とくに心配なことがあったりする場合は口元に、怒りなどがある場合はおでこに炎症が見られることが多いようです。

 

 

 

症状をおさえるには

 

では改善策はどのようなものでしょうか。

 

 

普通、炎症を抑えるためにステロイドを処方されます。

 

 

しかし顔の場合、ステロイドは使用できません。

 

 

それは顔の皮膚が薄く副作用が現れる可能性があるからです。

 

 

しかし、もしもなかなかアトピーがおさまらないときは、弱いステロイド剤や別の治療薬が処方されることもあります。

 

>>タクロリムス 副作用の心配の少ない大人アトピー治療のための薬品

 

 

この時は必ず医師の指示にしっかり従い使用しましょう。

 

 

また、ひっかいてしまった場合などは、傷口の保護をします。

 

 

傷口からウイルスやカビが繁殖しないためです。

 

 

傷口にワセリンなどを塗ると良いでしょう。

 

 

ほかには、石鹸などを無添加のものに変えたり、ファンデーションの成分などにも気を付けることで改善はのぞめます。

 

 

さらに食生活が顔のアトピーの原因になっている可能性もあることから考えて食事の見直しも必要かもしれません。

 

 

 

気を付けるべきことは?

 

生活の中で特に控えてほしいのは、顔の洗いすぎです。

 

 

アトピーが気になって治したいと思うあまり何度もついつい洗ってしまうのはわかりますが、実は過度な洗顔は必要な角質や油分を落としてしまい、炎症を悪化させてしまいます。

 

 

それよりも出来るだけやさしく洗うように気を付けましょう。

 

 

髪を洗うシャンプーは低刺激なものを選び、洗い残しのないようにしっかりとゆすぎましょう。

 

 

またリンスもしばらく使用を控えるのが理想です。

 

>>敏感肌でもしっかり洗えるおすすめシャンプー

 

>>澡(ソウ)コンディショナーはアトピーにおすすめの天然系

 

 

まとめ

 

アトピーは一つ気を付ければ治るというものではないですが、ちょっとずつ肌のことを考えた生活を心がけるようにしていきましょう。

 

 

顔のアトピーは心の状態にも関係していることもありますから、ストレスのない範囲で改善を目指すということも大切です。

 

 

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット

 

 

 

よく読まれている関連記事

 

オージュンヌの効果・口コミ アトピー肌に効果を実感できる化粧水なの?

 

 

ディセンシア アヤナスはアトピー保湿剤としても優秀!

 

 

アトピー肌におすすめシャンプー【澡シャンプー】

 

 

アトピー肌用のおすすめ入浴剤【華密恋カミツレ】

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 保湿化粧水・クリーム シャンプー 入浴剤