アトピー化粧水が敏感肌にしみるとき、必要なのは弱酸性水での肌ケア

敏感肌に必要なのは弱酸性水での肌ケア

「化粧水をいつもと違うものにしたら、ヒリヒリとしみるようになった」

 

「いつもと同じ化粧水を使っているのに、急にしみるようになって肌が痛い」

 

 

なぜこのようなことが起こるのでしょう?

 

 

あなたの肌はもともと敏感肌なのかもしれません。

 

 

生活習慣の変化やストレスが原因で、いつの間にか肌が過敏になってしまうこともあります。

 

 

それでも顔を水洗いした時に、水がしみるということはないはず。

 

 

つまり、今使っている化粧水が、あなたの肌に合っていないのです

 

 

多くの化粧水には、アルコールや防腐剤などの、肌にとっての “刺激物” が入っています。

 

 

パラベン、フェノキシエタノールなどの防腐剤には、毒性があるとまで言われています。

 

 

そんな肌に悪い影響があるにも関わらず、ほとんどの化粧水には防腐剤が入っているのです

 

 

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット

 

 

 

水が変われば素肌が変わる

 

保湿のためには化粧水での水分補給は基本です。

 

 

ですが、毎日使っている化粧水が、肌にダメージを与え続けているとしたら?

 

 

今のあなたの肌に負担を与えてバリア機能を低下させている原因は、毎日行っているスキンケアにあるのではないでしょうか。

 

 

肌トラブルを繰り返さないためには、基礎化粧品を見直すことも大切です。

 

 

敏感肌でもしみない、肌に優しい化粧水を探しているのなら【オージュンヌ】を候補に入れてみてはどうでしょうか。

 

 

パラベンなどの防腐剤、香料、乳化剤、界面活性剤など、肌への負担となるあらゆる成分を含まない保湿液がオージュンヌです。

 

オージュンヌ

 

 

無添加の化粧水は珍しくありませんが、オージュンヌが肌に優しい理由は “水” にあります。

 

 

化粧水を構成する要素の90%は水。

 

 

オージュンヌは繊細な肌の人が安心して使えるように、その水に「スキンケア用弱酸性水」を採用しています。

 

 

豊富なミネラルが含まれた弱酸性水によって肌が潤うことで、肌を滑らかにする 毛穴をひきしめてくれる等の効果も発揮してくれます。

 

 

肌が弱酸性の健康な状態に保たれれば、外部からの刺激や雑菌の繁殖を抑える働きもしてくれることになります。

 

 

“水が変われば素肌が変わる”

 

 

このことを実感できるオージュンヌという化粧水で、健やかな肌を取り戻してはどうでしょうか。

 

>>オージュンヌ 口コミ・体験談

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 保湿化粧水・クリーム シャンプー 入浴剤